○給付の検査に関する規程

昭和55年4月1日

訓令第1号

(趣旨)

第1条 この規程は、財務規則(昭和54年上松町規則第10号。以下「規則」という。)第131条の給付の検査について予算執行者が職員に命じて給付の完了の確認をさせる場合について定めるものとする。

(確認職員)

第2条 規則別表第3の区分中1から6、8、9、10、19から31に係るものについての確認職員は、その事務を担当する職員とする。ただし、8及び10については物件の購入に係るものを除く。

2 規則別表第3の区分中7及び8又は11から14並びに16から18に係るものについての確認検査職員は、その契約を担当した課の職員とする。ただし、8又は10については物件の購入に係るもののみとする。

3 規則別表第3の区分中15に係るものについては検査職員は契約担当課長が予算執行者の命を受け工事担当課以外の職員を指命する。

4 前項の規定にかかわらず規則第131条第1項第2号の検査職員の指命は工事担当課の職員にすることができる。

附 則

この規程は、昭和55年4月1日から施行する。

給付の検査に関する規程

昭和55年4月1日 訓令第1号

(昭和55年4月1日施行)

体系情報
第6編 務/第3章
沿革情報
昭和55年4月1日 訓令第1号