○上松町情報連絡施設の設置及び管理に関する条例施行規則

平成9年12月12日

規則第9号

(目的)

第1条 上松町情報連絡施設の設置及び管理に関する条例(平成9年上松町条例第13号。以下「条例」という。)の施行に関し、条例に定めるもののほか、この規則に定めるところによる。

(使用の承認)

第2条 戸別受信機(以下「受信機」という。)を使用しようとする者は、情報連絡施設受信機貸与(譲渡)承認申請書(様式第1号)により、町長の承認を受けなければならない。

(設備の変更)

第3条 受信機を使用する者(以下「使用者」という。)は、受信機に対し特別の設備をなし、又変更を加えてはならない。

(受信機の返還等)

第4条 条例第5条第1項第1号の規定により貸与された受信機の使用者が、町外へ転出しようとする場合は受信機返還届(様式第2号)により、受信機を返還しなければならない。

2 使用者が条例第4条に規定する無線局又は屋外拡声子局の範囲を越えて転居する場合は、受信機交換申請書(様式第3号)により、受信機の交換を申請しなければならない。

(使用者台帳)

第5条 町長は情報連絡施設戸別受信機管理台帳(様式第4号)を作成し、使用状況等を常に記録しておかなければならない。

(通信業務の手続)

第6条 条例第2条の通信業務については、総務課が担当する。

(無線業務日誌)

第7条 総務課に無線業務日誌(様式第5号)を備え、必要事項の記録をしなければならない。

(委任)

第8条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、町長が定める。

附 則

この規則は、電波法(昭和25年法律第131号)第12条の許可のあった日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

上松町情報連絡施設の設置及び管理に関する条例施行規則

平成9年12月12日 規則第9号

(平成9年12月12日施行)